IT基盤エンジニア

IT基盤エンジニア

サーバ、ストレージ、ネットワーク機器を設計構築し、お客様にシステムの安定した稼働を提供する仕事です。

基本設計

基本設計

どのようなコンピュータ機器を使用し、OSを選択し、どのようなシステムとして稼働させたいのかを大枠で決めていく工程です。
まずは目的に応じたIT基盤の輪郭を決めていきます。

基盤設計・構築

基盤設計・構築

基本設計をもとにサーバ、ストレージ、ネットワーク機器の詳細設定内容を確定していきます。
ハードウェアの設定を行い、OSやアプリケーションをインストールしネットワークの設定を行い、システムが基本稼働するように、構築を行います。

保守・運用

保守・運用

コンピュータシステムの稼働状況を監視し、安定した稼働を保証する仕事です。障害が発生した場合のシステムのメンテナンスを行い早期に改修します。

エントリー

下記エントリーフォームよりエントリーをお願いいたします。
また、エントリーに関してのご質問は、「よくある質問」をご覧いただくか、「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。