実験・評価エンジニア

実験・評価エンジニア

開発もしくは設計した商品・製品またはエレメントの機能、性能、品質が狙い値を確保できたか(できそうか)の検証。

試作

試作

設計したものが狙い通りの機能・性能を発揮するか確認するために、検証用に試作品製作をします。部分的に新規製作したり、簡易的に組み合わせたり、工夫して費用・期間を抑えたものとします。

評価

評価

「振動騒音」「強度耐久」「衝突安全」「安定性」といった四大性能をメインに解析・評価を実施します。たとえば車の場合、世界の過酷な環境で実際に走行もします。

解析・シミュレーション

解析・シミュレーション

物をつくらず(使わず)、設計データを活用して、計算をします。強度・剛性、流体・熱から、音・振動、衝突までコンピュータを使った解析(CAE)で可視化したりします。

エントリー

下記エントリーフォームよりエントリーをお願いいたします。
また、エントリーに関してのご質問は、「よくある質問」をご覧いただくか、「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。