浅野 優史

浅野 優史

「オールマイティな開発者」を目指し、
新たな業務にも積極的に挑戦。

浅野 優史

2013年入社

< 主な業務内容 >
超音波診断装置の新製品企画・設計開発 主担当

トラスト・テックは

人間力No.1

同業他社と比べ、当社のエンジニアは協調性やプレゼン能力が抜きんでていると思います。自分も精進の日々です。

洞察力をフル稼働し、派遣先企業の期待に応える。

医療機関で使用される超音波診断装置の部品開発を担当しています。企画から試作品製作まで開発全体の工程に携わる、やり甲斐ある毎日です。就業先には派遣エンジニアにも責任ある仕事を任せる企業風土があり、入社1年目にして新製品開発の主担当者となりました。どの部分を工夫すれば性能が高まるか、使いやすいのはどんな形状かなど様々な角度から考察し、業務を推進。試作品の製作にこぎつけた時は、「就業先の期待に応えられた」と感無量でした。当面は医療機器分野で経験値を高め、いずれは他分野にも携わって幅広く開発のスキルを磨きたいと考えています。目指すは「オールマイティな開発者」、どの分野に派遣されても力を発揮し、就業先に貢献する人材です。

人材に寄り添う姿勢と、実績の「質」の高さが魅力。

数ある企業の中でトラスト・テックに入社を決めたのは、人材の要望を汲もうとする姿勢が群を抜いていたからです。「大学院で学んだ専門知識を活かせる医療分野で仕事をしたい」と話したところ、現在の就業先を提案されました。先輩には先端的なプロジェクトに参加し論文を発表した方もいます。そういった実績の「質」の高さにも魅力を感じました。

エントリー

下記エントリーフォームよりエントリーをお願いいたします。
また、エントリーに関してのご質問は、「よくある質問」をご覧いただくか、「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。